直にスリープするMacに不便を感じたら使うアプリ

このエントリーをはてなブックマークに追加


すぐにスリープするMacに不便を感じたら

iTunesを使用している時や動画を見ている時、キッチンでレシピを見ている時等、Macをスリープさせない様にしたい時があります。

その度に一々システム環境設定を開いて設定を変更したくはありません。







そんな時、メニューバーに配置されたアイコンをワンクリックすればスリープを指定の時間解除できるアプリが有ります。


 Caffeine



Macの眠気を解消

使い方も簡単で、インストールするとメニューバーにCoffeeCUPのアイコンが現れるので、スリープさせたくない時はそれをクリックすれば、CUPから湯気が上がるアイコンに変わり、指定した時間スリープしなくなります。


○時間の指定

時間の設定はアイコンで右クリックし、Activateから選択するか、Preferencesを開いIndefinitelyから設定します。