iPhoneでもiPadでも使えるoffice

このエントリーをはてなブックマークに追加
iPhoneやiPadでもOfficeドキュメントが無料で作れる

Office Mobile


OutLook.comを使えば以前からOfficeドキュメントは作る事が可能でしたが、無料アプリでもOfficeドキュメントの作成が可能となりました。




アプリは無料で使う事が出来ますが、使用するにはOutLookの無料アカウントが必要となるので、先ずはアカウントを作ります。アカウントを作っておけばMicrosoftのネットワークドライブOneDriveも使用できるので、ちょっと面倒ですがお勧めです。












実際にOffice Mobileを起動すると、ログインが求められログインするとワード、エクセル、パワーポイントのドキュメントが作成可能です。

編集メニューはOutlook.comの方が多いので、作業スペースがブラウザー内で良ければ、編集したい場合はOutlook.comの方が高度な編集が可能です。










パワーポイントの編集メニューをiPhoneで選択して見ると、文字、スライドの順番、スライドの非表示設定が可能でした。

PCを使用せず、iPhoneやiPadでもプレゼンテーションを行おうと思えば出来ない事は無いと言う感じです。

iPhoneでは画面が小さいので、コンテンツを作るのは基本的には不可能ですが、OutLookを中心に、Officeのドキュメントの管理がアプリから手軽に行う事が可能になりました。